閉じる
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんの足の指が変形してる?足育で改善!靴の選び方と履き方まとめ
  2. 小学校のマラソン大会に親が応援に行くのはあり?他の保護者は?
  3. 子供の足指を鍛える足育とは?変形・トラブルの改善方法まとめ
  4. おたふく風邪の腫れが治らない!大人の場合はいつまで続く?
  5. 2歳になる子供はどれくらい話す?遅いのか早いのか言葉の目安は?
  6. 子供はいつから走る?赤ちゃんのうちから走っても大丈夫?
  7. おたふく風邪の潜伏期間はいつまで?外出禁止なの?
  8. 保育園のお昼ご飯の時間は?食べ終わらないそんなときは?
  9. 子供の保育園と幼稚園どっちが安い?費用が高いほうがいい?
  10. 子供の環境の変化によるストレスの原因は?親ができるケア方法は?
閉じる

親子で楽しむ子育て広場

いつから始める?赤ちゃんのファーストシューズ~サイズ選びのポイント

初めて子どもの靴を選ぶときはワクワクするものです。
わが子の成長を喜び、元気に育っていってほしい。

yjimage

親なら誰しも、そんな願いを込めて靴を選ぶのではないでしょうか?

未完成な軟骨で形成されている子どもの足は靴によって成長を大きく左右します。
しかも子どもは靴が合わないからと言ってSOSサインを発信することもできません。

子どもの成長の過程で欠かすことのできない靴選びのポイントをお話しします。

スポンサーリンク

1.ファーストシューズ選びの重要性

親御さんにとってワクワクする靴選びでも

子どもにとってのファーストシューズはイヤがるケースが多く

親の気持ちとは裏腹なことはよくあることです。

それでも少しずつ慣れさせる意味で
ファーストシューズを履かせるメリットはあると思います。

タイミングとしてはつかまり立ちができるようになるころに準備するとよいでしょう。

足を圧迫せずに履いた時に足の指が伸ばせるくらいの靴であれば問題は

ないのでファーストシューズは特に神経質にならなくても大丈夫です!

2.靴選びのポイント

●かかとまわりをしっかりサポートする

かかとに芯が入っているハイカットタイプを選びましょう。

くるぶしの上あたりまであるタイプで安定感のあるものがよいでしょう。

また、お座りしているときとたっちしている時では足のサイズが違いますので

プロのいるお店で測ってもらうことをお勧めします!

それができない場合は立って履かせてみて

8mm~12mm程度つま先に余裕のあるものを選びましょう。

指先が靴に触れるほどきつい靴や靴の中で足が固定されないほど大きい靴はNG。

「重い靴は子供の負担になる。柔らかくて軽いものを選ぼう」という考えがあるようですがサポート力の優れた靴はある程度重みがあります。

●スポッと履ける靴ではなくしっかり縛れる固定できる靴
足の安定感はとても重要です。

紐でなければマジックテープ(できればバンドが2本のもの)がよいでしょう

通気性に優れていて靴底の曲がりの良さも大切です。

d20e479c1c8542e254a949f648833649_w

●履き替えは子どもの成長に応じて

買い替えについては1歳~2歳のうちは年に3回、
2歳~3歳までは年に2回くらいを目安にするとよいでしょう。

子どもの足は春から夏にかけて大きく成長することがおおいので

お子様の成長を見逃さずこまめに計測するようにしましょう。

スポンサーリンク

3.1歳半を過ぎたら歩く距離を増やしていく

近年子供の成長過程で筋肉が形成されていなく「体がゆがんでいる」
「まっすぐ立てない」「バランスを取って歩けない」という子供が増えているようです。

幼少期の運動不足が原因だと思います。

子どもの成長を妨げることなく積極的に足を育てましょう。

子どもの歩く目安として年齢×1キロを目標とすると良いでしょう。

普段の買い物から自転車ではなく歩くように癖をつけ、

お散歩や公園へ行くのにも歩いていくようにしましょう。

最近では足裏感覚を刺激するように「裸足保育」を推進するところも多いようです。

子どもは親御さんを見て成長していきますので子供の前で

だらだらせずお散歩に連れ出してあげることから始めてみてください。

まとめ
しっかりサポート力のある靴を選ぶことでお子さんの成長もサポートしてくれます。

正しい靴選びはお子さんの行動範囲も広げてくれますので
とても重要です。

靴選びも重要ですがそのあとの子どもと遊んであげることが最も重要ですので
靴選びだけに満足せずにお子さんと遊ぶ時間を確保できるようにしてあげてください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 無口な子供を明るい子どもにしたい!誉めて伸ばす子育て

  2. 赤ちゃんのまつげが長いけど目が一重!二重になる可能性は?

  3. アパート暮らしで気になる子供の足音!うるさいと苦情が来るけど対策…

  4. 人見知りする子どもが泣く原因!接し方と対応策はどうする?

  5. 臆病な子供の原因は親にあった~克服するための5つのポイント~

  6. 自分たちのスタイルで楽しむ子育て~ストレスを貯めないで!!4つの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ついこの間まで寝るかおっぱいを飲むかしていた赤ちゃんがいつの間にか寝返りするようになり、ずり…
  2. 秋になるとマラソン大会が学校で行われることが多いでしょう。マラソン大会に向けて日々練習を重ね…
  3. 浮足、偏平足、趾の変形、外反母趾、大人の足だけでなく、子ども達に足のトラブルが多いことを知っ…
ページ上部へ戻る