閉じる
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんの足の指が変形してる?足育で改善!靴の選び方と履き方まとめ
  2. 小学校のマラソン大会に親が応援に行くのはあり?他の保護者は?
  3. 子供の足指を鍛える足育とは?変形・トラブルの改善方法まとめ
  4. おたふく風邪の腫れが治らない!大人の場合はいつまで続く?
  5. 2歳になる子供はどれくらい話す?遅いのか早いのか言葉の目安は?
  6. 子供はいつから走る?赤ちゃんのうちから走っても大丈夫?
  7. おたふく風邪の潜伏期間はいつまで?外出禁止なの?
  8. 保育園のお昼ご飯の時間は?食べ終わらないそんなときは?
  9. 子供の保育園と幼稚園どっちが安い?費用が高いほうがいい?
  10. 子供の環境の変化によるストレスの原因は?親ができるケア方法は?
閉じる

親子で楽しむ子育て広場

子どもにはオーガニック石鹸をおすすめします!!~経皮毒から守るために~

ダウンロード (9)
お風呂に入るときどんな石鹸を使っていますか?

テレビのコマーシャルで流れているシャンプー、リンス、ボディソープ

を使っている家庭も多いかと思います。

これらのシャンプーやリンス、ボディソープは確かにいい香り?

がしたり、洗い上がりがつるつるになったりすることもあるかと思います。

皆さんはこれらの成分表を見たことがありますか?

わからない成分がぎっしり書いてあると思います。

これらの成分のほとんだが石油由来の化学物質で作られているのです。

この化学物質が身体に深刻な害を与える可能性があります。

スポンサーリンク

●シャンプーとリンス

ダウンロード (10)
シャンプーに含まれる界面活性剤が髪の汚れを包み込み、髪から引き離して洗浄します。

通常、頭皮は皮脂と常在菌に守られているため、外から影響を受けることは

ほとんどありません。

しかし、石油由来の合成界面活性剤を使った場合、汚れだけでなく、

皮脂や常在菌まで取り除いてしまうため、頭皮が無防備状態になってしまいます。

そのため、有害な化学物質や細菌が簡単に体内に入り込んでしまいます。

そこで登場するのがリンスです。

リンスはシリコンオイルなどの毛髪補修成分で髪をコーティングします。

これには柔軟作用があり、髪をサラサラでしなやかな手触りにします。

しかし、髪や頭皮は常に呼吸しているため、コーティングされると

呼吸できなくなり、髪に栄養がいかなくなってしまいます。

この髪をコーティングするシリコンオイルという成分は車のカーワックスにも使われています。

つまり、化学物質で傷つけてしまった髪を更に化学物質でコーティングしてきれいに

見せかけているだけなのです。

●婦人科系の病気につながる

子宮内膜症、子宮筋腫など現在は若い10代の女性にも急増しています。

シャンプーやリンス、ボディソープなどに含まれる化学物質が

経皮吸収され女性ホルモンと同じような作用をするからではないかと指摘しています。

●羊水からシャンプーの匂い?

出産のとき、母親の羊水からシャンプーのような匂いがするという話を知っていますか?

赤ちゃんはお母さんのお腹の中で30億もの細胞を増やして一気に成長します。

その最も大切な時期に化学物質の影響をしたらどうなるでしょう。

近年見られるようになった先天性の障害は経皮毒の影響もあるのではないかと指摘されています。

●お風呂は危険性!?

特にお風呂は経皮吸収率が高まります。

お湯で身体が温められ全身の毛穴が開いているからです。

ボディソープや入浴剤は全身に使うものです。

ここからも経皮率が高まってしまいます。

スポンサーリンク

●シンプルに石けんを使おう

ダウンロード (8)
石けんとは、牛脂や米ぬか、パーム油といった天然の油脂に

苛性ソーダか苛性カリを反応させて作ったことをいいます。

固形石けんは脂肪酸ナトリウム(油脂と苛性ソーダ)
液体せっけんは脂肪酸カリウム(油脂と苛性カリ)

この2種類だけを「純石けん分」といいます。

これらの成分で作られたものだけが石けんに分類されます。

石けんがあれば、髪の毛にはシャンプー、体にはボディソープ、顔には洗顔料

と分けなくても全身に使えます。

純石けん分なので手荒れもしません。

石けんを使うときはしっかりと泡立てるようにしましょう。

泡には汚れを吸い出して包み込む働きがあります。

そして髪や体を洗うときは摩擦を和らげ、傷つくのを防いでくれます。

泡が立たないときは洗浄力が足りない合図です。

石けんを追加しましょう。

また、お湯を使うと汚れも落ちやすいです。

石けんは汚れを落とす力は石油由来の化学物質が入っているものより、上なのです。

石けんはとっても優れものですね。

ぜひ皆さんも石けんを使ってみましょう。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 一歳児が夜中におっぱいを突然吐く原因!!対処法は?

  2. 子供の風邪やインフルエンザ予防には梅干しがきくってホント?

  3. 子どもの免疫力を上げる方法~体温を上げ、低体温から脱出~

  4. 慢性的な腹痛・下痢を薬を使わず治したい!そんなときの対処法

  5. 1歳児が夜中に嘔吐!!赤ちゃんの嘔吐と下痢の原因

  6. 新生児のしゃっくりは放置していいの?原因と止め方は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ついこの間まで寝るかおっぱいを飲むかしていた赤ちゃんがいつの間にか寝返りするようになり、ずり…
  2. 秋になるとマラソン大会が学校で行われることが多いでしょう。マラソン大会に向けて日々練習を重ね…
  3. 浮足、偏平足、趾の変形、外反母趾、大人の足だけでなく、子ども達に足のトラブルが多いことを知っ…
ページ上部へ戻る