閉じる
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんの足の指が変形してる?足育で改善!靴の選び方と履き方まとめ
  2. 小学校のマラソン大会に親が応援に行くのはあり?他の保護者は?
  3. 子供の足指を鍛える足育とは?変形・トラブルの改善方法まとめ
  4. おたふく風邪の腫れが治らない!大人の場合はいつまで続く?
  5. 2歳になる子供はどれくらい話す?遅いのか早いのか言葉の目安は?
  6. 子供はいつから走る?赤ちゃんのうちから走っても大丈夫?
  7. おたふく風邪の潜伏期間はいつまで?外出禁止なの?
  8. 保育園のお昼ご飯の時間は?食べ終わらないそんなときは?
  9. 子供の保育園と幼稚園どっちが安い?費用が高いほうがいい?
  10. 子供の環境の変化によるストレスの原因は?親ができるケア方法は?
閉じる

親子で楽しむ子育て広場

赤ちゃんが母乳を飲まないのは病気?泣く、寝る、嫌がる原因とは?

02266008595
赤ちゃんが生まれて、赤ちゃんのお世話が始まります。
新生児の頃の赤ちゃんは寝るか授乳か
泣いておむつを替えるかがほとんどだと思います。

授乳は赤ちゃんとお母さんの幸せな時間だったりしますね。
しかし、母乳育児は初めからそう、うまくいきません。

赤ちゃんがまだうまく飲めなかったり
お母さんの母乳もまだ出てこなかったり
うまく軌道にのるのには1か月くらいかかる
と思います。

母乳の力は人工乳よりも
メリットはたくさんあります。

そんな母乳を赤ちゃんが
飲んでくれないのはなぜなんでしょうか。

母乳育児をしていくお母さんの中で
こんなふう悩む人も多いのではないでしょうか。

赤ちゃんが母乳を飲まないのはなぜなのでしょうか。
原因について考えてみましょう。

スポンサーリンク

●お腹がすいていない

月齢が低い赤ちゃんは消化機能が未発達です。
だいたい3時間ごとに授乳しましょう、と
産院では指導をうけると思いますが、
なかなか3時間で消化できないときは
母乳をほしがりません。

●うんちやおしっこがでていない

大人もそうであるようにうんちやおしっこが
でていないとお腹に違和感があって食欲も
でてきませんね。
便秘ぎみであるなら便秘で赤ちゃんは
お腹が苦しいのかもしれませんね。

●母乳が出ていない

産後すぐに母乳が出るというわけではありません。
赤ちゃんもまだ母乳をうまく飲めません。
赤ちゃんにおっぱいを吸わせていくうちに
だんだんと出てきます。
母乳がでないからと初めからミルクに切り替えると
赤ちゃんは哺乳瓶に慣れてしまって
おっぱいから飲むことが難しくなってきます。
おっぱいを赤ちゃんに吸わせて慣れさせていきましょう。

●母乳が出すぎている

なかなか母乳がでないという人も
いれば、勢いよくでる人もいます。
勢いよく出すぎるのも
赤ちゃんは飲みにくくておっぱいから
口を離してしまいます。

●母乳の味がおいしくない

お母さんの体調がよくなかったり、
食生活が乱れているとおっぱいの
味がおいしくなくなります。

お母さんはなるべくストレスをためずに
和食中心の食事に心がけましょう。
高カロリー、脂っぽい料理、砂糖、乳製品
などは特に母乳の質をおとします。
たまにはいいかもしれませんが、
毎日、頻繁に摂取しないようにしましょう。
また、カレーや中華料理など香辛料がつかわれている
料理も避けましょう。
母乳がおいしくなくなります。

●抱っこの体勢が合わない

おっぱいは飲みたいのに飲んでくれないとき、
抱っこの体勢も関わってきます。
授乳に慣れるまでいろんな体勢を試してみて
一番赤ちゃんとお母さんがやりやすい体勢を
見つけてください。

●乳首との角度が合わない、乳首が吸いにくい

乳首をよくみるとちょっと外向きに
向いています。
乳首がくわえやすいように指で押さえて
あげたりしましょう。
また、お母さんの乳首が固かったり、陥没、扁平、
巨大長大乳頭だったりするとうまく母乳を
飲めません。

スポンサーリンク

●乳頭混乱の可能性も

これは母乳とミルクの混合で育てている人に
多くあります。
哺乳瓶と直母では飲み方とメカニズムが
違います。
哺乳瓶に慣れてしまうと
直母から母乳を飲むことができなくなってしまいます。
哺乳瓶よりも直母の方が力が必要になってくるのです。

●舌小帯短縮症の疑い

舌にある、小帯と呼ばれる組織が短すぎるために、
舌が下の方に固定されてしまいます。
赤ちゃんは効率的に吸うことができず、
哺乳量が少なく事があります。
以下のサインがあると可能性があります。
・授乳中に赤ちゃんの口角を軽くひっぱっただけでは舌が見えない
・乳頭の痛みや亀裂がある
・舌の中心線が小帯に引っ張られるので、舌をだしたり
あげたりするとハート型にくびれる

●カンジダ感染の疑い

お母さんの症状として
・乳頭のひりひりした痛みが授乳していないときもする。
・乳輪に赤くうろこ状の発疹がができ、かゆみや色素脱失を伴う

赤ちゃんの症状として
・ほっぺの内側や舌表面にミルクが固まったような白い点が現れる

いつも通り哺乳する赤ちゃんもいれば、
ちょっと飲んで口を離す赤ちゃん、
授乳を全く受けつけなくなる赤ちゃん、
がいます。
口の痛みで吸着や哺乳が困難になる赤ちゃんもいます。

●まとめ

150705260810_TP_V
赤ちゃんが母乳を飲まないことには
たくさんの理由があります。
新生児のうちは赤ちゃんもお母さんも
授乳に慣れないことが多いです。
ゆっくりと授乳に慣れていくことが
大切です。
赤ちゃんはしゃべることができません。
なので、なんで母乳を飲まないのか、
寄り添って考えてあげてください。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 子どもが手づかみ食べをしない!いつから手づかみ食べするようになる…

  2. 成長が早い赤ちゃんと遅い赤ちゃんは運動神経に差がでるの?

  3. 犬の毛を赤ちゃんが食べるとどんな影響が?喘息やアレルギーの心配は…

  4. 赤ちゃんが落ちてるごみを握るし、食べる。拾い食いはいつまで?

  5. 子供の虫歯には重曹でうがいが効果あり?歯磨き粉に混ぜてもOK?

  6. 男の子が甘えん坊な理由とは?かわいいけどいつまでが普通?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ついこの間まで寝るかおっぱいを飲むかしていた赤ちゃんがいつの間にか寝返りするようになり、ずり…
  2. 秋になるとマラソン大会が学校で行われることが多いでしょう。マラソン大会に向けて日々練習を重ね…
  3. 浮足、偏平足、趾の変形、外反母趾、大人の足だけでなく、子ども達に足のトラブルが多いことを知っ…
ページ上部へ戻る