閉じる
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんの足の指が変形してる?足育で改善!靴の選び方と履き方まとめ
  2. 小学校のマラソン大会に親が応援に行くのはあり?他の保護者は?
  3. 子供の足指を鍛える足育とは?変形・トラブルの改善方法まとめ
  4. おたふく風邪の腫れが治らない!大人の場合はいつまで続く?
  5. 2歳になる子供はどれくらい話す?遅いのか早いのか言葉の目安は?
  6. 子供はいつから走る?赤ちゃんのうちから走っても大丈夫?
  7. おたふく風邪の潜伏期間はいつまで?外出禁止なの?
  8. 保育園のお昼ご飯の時間は?食べ終わらないそんなときは?
  9. 子供の保育園と幼稚園どっちが安い?費用が高いほうがいい?
  10. 子供の環境の変化によるストレスの原因は?親ができるケア方法は?
閉じる

親子で楽しむ子育て広場

1歳の子供がインフルエンザになった!タミフル薬は飲まない?


冬になるとインフルエンザが流行しはじめますね。
小さな子どもをおもちのお母さんは
この時期に子どもが熱を出すと
インフルエンザを疑いますね。

子どもはどんなに気をつけていても
インフルエンザにかかりやすいものです。

インフルエンザを疑って
病院での検査をして
インフルエンザと診断されると
病院からタミフルが処方されることも
あると思います。

タミフルといえば子どもに飲ませたことで
異常行動があったりするなどで
話題にもなりましたね。

子どもにタミフルを飲ませてもいいのか、
インフルエンザ脳症などの合併症など
子どものインフルエンザについて
書いていこうと思います。

スポンサーリンク

●インフルエンザとは?


インフルエンザは普通のかぜとは異なり、
突然の38℃以上の「高熱」や、
関節痛、筋肉痛、頭痛などの他、
全身倦怠感、食欲不振などの
「全身症状」が強く現れるのが特徴です。
インフルエンザウイルスに感染した場合、
約1~3日の潜伏期間の後、インフルエンザを発症します。
続く約1~3日では、突然の38℃以上の「高熱」や
全身倦怠感、食欲不振などの
「全身症状」が強く現れます。
やや遅れて、咳(せき)やのどの痛み、
鼻水などの「呼吸器症状」が現れ、
腰痛や悪心(吐き気)などの「消化器症状」
を訴えることもあります。

●インフルエンザ脳症ってなに?

インフルエンザは4-5日で解熱し、
自然治癒するウイルス性感染症です。
なので過剰に心配しすぎることは
ありません。
しかし子どもが高熱がでて、
お母さんが心配するのは
インフルエンザ脳症という
合併症ではないでしょうか。

インフルエンザ脳症は5歳以下の子どもに
発症しやすいとされています。
脳症とは、脳炎とは違って
脳の中にはウイルスも最近も見当たらないのに
脳が腫れ、頭の圧力が高まり、
脳全体の機能が低下してしまい、意識障害が
起こってしまう症状のことです。

インフルエンザ脳症は短期間で発症するが
肝臓や腎臓の働きが急に低下してしまい、
臓器障害で亡くなる場合や
脳が腫れることで呼吸ができなくなり
亡くなることもあります。

インフルエンザ脳症と解熱剤の関係性が
あります。
インフルエンザ脳症の原因は解熱剤が原因ではないかと言われています。

インフルエンザ脳症のリスクの1つと考えられているのが、
ある特定の解熱剤ではないかと言われているそうです。
使用してはいけないと言われている解熱剤と
使用しても安全だと言われている解熱剤があると言われています。
むやみに解熱剤を使うことはやめましょう。

●インフルエンザの検査について

e06f4fac

images (5)
急な高熱がでるとインフルエンザを疑って
病院へ行き、検査をすると思います。
しかし、熱が出て6時間以内に検査を
行っても結果は陰性でインフルエンザでない
という結果が出る可能性があります。
早く検査するほど陰性となる確立は高くなります。

スポンサーリンク

●タミフルについて

e06f4fac
病院へ行き、検査をしてインフルエンザと
診断されたことで、タミフルが処方される
こともあります。
しかし、いくら病院から処方されたからって
子どもにタミフルを飲ませようか
悩むお母さんも多いと思います。

タミフルはインフルエンザを発症してから
48時間以内にできるだけ早い段階で服用しなければ
効果を得ることができないとされています。

●いつからタミフルは飲むことができる?

タミフルは1歳以上で体重が8.1キログラム以上
ある子どもであれば飲むことができるとされています。

1歳以上であっても体重が足りないというときは
飲ませないようにしてください。

●タミフルの副作用を頭に入れておく

0I9A351215032114onepoint_TP_V
病院から処方されたからといって
安心してはいけません。

どんな薬にも言えることですが、
副作用についてしっかり確認しておきましょう。

主な副作用として
吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、じんましん、発疹
などがあります。
重い副作用として
・ショック、アナフィラキシー
(じんましん、咽頭浮腫、呼吸困難、血圧低下など)
・肝機能障害、黄疸
・肺炎
・精神、神経症状
・異常行動
などがあります。

もし服用した場合は、回復するまで子どもの
様子をしっかりと観察してください。

●薬を飲まない選択肢もあり!

Hold me

Hold me


幼児や持病がある人は、インフルエンザ重症化のリスクが
高いために、タミフルが処方されることもあります。
その一方で、インフルエンザは自然軽快する疾患でもあり、
年齢を問わず抗インフルエンザ薬の投与は必須ではありません。
副作用などのリスクを回避するためにも、
医師によってはタミフルを処方しないケースもあります。

●子どものインフルエンザ合併症に注意


インフルエンザに感染して合併症を
引き起こすことが怖いです。
とくに子どもは、中耳炎・熱性けいれん・
肺炎・気管支炎などを併発することが多く注意が必要です。

また、上記にも書いたようにインフルエンザ脳症も
稀に発症することがあります。
早期の発見が鍵となるので、
意識障害や異常行動・言動がみられたら
早急に医療機関を受診する必要があります。

●インフルエンザの対処法


インフルエンザで高熱がでることで
体の中に入ってきたウイルスを
退治している証拠です。
ウイルスは熱に弱いので、
解熱剤で熱を下げるようなことは
しないようにしてください。

なるべく早く回復するように
対処のポイントをまとめてみます。

【水分補給】
高熱や下痢、嘔吐で水分が失われるため、
脱水症状に注意しなければなりません。
母乳を飲んでいる赤ちゃんには母乳を、
卒乳した赤ちゃんや子どもにはぬるま湯やお茶などを
こまめに飲ませてあげましょう。
ミネラルも補充してあげましょう。
天然塩をなめさせたり、
梅干しをなめさせてあげましょう。

【食事】
食欲があれば、離乳食に近い消化のよいもの、
柔らかくしたものをあげましょう。
高熱のときに無理に食べさせず、
水分補給に気をつけてあげてください。

【湿度に注意/こまめな換気】
湿度は50-60%に保ち、寒いからと閉め切らず
こまめに換気を行いましょう。
閉め切った乾燥している部屋では
ウイルスが繁殖しやすく、のども痛めやすいので
注意してください。

【熱冷まし】
熱が上がりきったあとは、熱冷ましのために、
1枚薄着にしたり、脇の下を冷やしてあげるなどしましょう。
反対に、熱の上がり始めでは
ブルブル震えていることもあるので、温めてあげます。

●まとめ

子どもの月齢が低ければ低いほど
高熱がでるととても心配ですね。

インフルエンザと診断され
1歳以上で体重8.1キロ以上あれば
病院からタミフルが処方されることは
あると思います。

もし服用するときは
副作用があるということを
忘れないでください。

インフルエンザは自然治癒する感染でも
あります。
薬を飲まない選択肢もあります。

安静にすることと水分、塩分補給に
気を付けて対処していくことが
大切です。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 臆病な子供の原因は親にあった~克服するための5つのポイント~

  2. 1,2,3歳の女の子、男の子の靴のサイズの目安

  3. 赤ちゃんが寝ているときに指しゃぶりが激しい!!指しゃぶりしない子…

  4. 無口な子供を明るい子どもにしたい!誉めて伸ばす子育て

  5. かよこおばあちゃんの本から学ぶ子育て術!新生児を天才に育てる方法…

  6. 男の子と女の子別!中学校の入学祝いプレゼント5選

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ついこの間まで寝るかおっぱいを飲むかしていた赤ちゃんがいつの間にか寝返りするようになり、ずり…
  2. 秋になるとマラソン大会が学校で行われることが多いでしょう。マラソン大会に向けて日々練習を重ね…
  3. 浮足、偏平足、趾の変形、外反母趾、大人の足だけでなく、子ども達に足のトラブルが多いことを知っ…
ページ上部へ戻る