閉じる
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんの足の指が変形してる?足育で改善!靴の選び方と履き方まとめ
  2. 小学校のマラソン大会に親が応援に行くのはあり?他の保護者は?
  3. 子供の足指を鍛える足育とは?変形・トラブルの改善方法まとめ
  4. おたふく風邪の腫れが治らない!大人の場合はいつまで続く?
  5. 2歳になる子供はどれくらい話す?遅いのか早いのか言葉の目安は?
  6. 子供はいつから走る?赤ちゃんのうちから走っても大丈夫?
  7. おたふく風邪の潜伏期間はいつまで?外出禁止なの?
  8. 保育園のお昼ご飯の時間は?食べ終わらないそんなときは?
  9. 子供の保育園と幼稚園どっちが安い?費用が高いほうがいい?
  10. 子供の環境の変化によるストレスの原因は?親ができるケア方法は?
閉じる

親子で楽しむ子育て広場

1歳から始められる人気の習い事ランキングベスト3!

「子どもが小さいうちに習い事をさせたいけどどんなのがあるのだろう。」

まだ言葉を発せないうちでもできることから始めてみましょう。

1歳から始められる習い事を口コミを元にランキングにしてみましたので参考にしていただければと思います。

今回のランキングは1歳前後のママさんの口コミを参考にしました。

スポンサーリンク

1位 ベビースイミング(水泳)

やはりここは王道ですね!ここ何年か水泳をさせる親がダントツに多いようです!

ベビースイミングとは、赤ちゃんがプールで水に触れたり親子のスキンシップをはかることです。泳ぐことが目的ではなく、スキンシップを大切にすることもベビースイミングの大きな特徴です。

早いうちから水に慣れることで水への恐怖心をもつことなく、小学校の授業のときなどにも怖がらず参加できるようになるでしょう。

また水の中での運動は思った以上に疲労が蓄積されます。
特に体が小さい子やハイハイができない子、歩けない子にとってはかなりの運動量です。

身体を動かすことでお昼寝もしてくれますし、夜も早く寝付いてくれるので規則正しいリズムを覚えさせるのにもとても効果的です。

小学生に習わせたいスポーツランキングでも1位に輝いていることから、ベビースイミングを終了しても水泳教室にそのままランクアップさせることができるのも人気の要因の一つかもしれません。
450-20130629170042219465

2位 リトミック

なかなか聞きなれない言葉かもしれませんね。
最近になってリトミックという言葉を聞くようになった人も少なくないと思います。

音楽を使って、身体的・感覚的・知的に優れた子どもたちの育成を図ります。

リトミックは一人ひとり様々な目的で経験されていいと思います。

ある人は、音楽的センスを高めるために、ある人は音楽しているときの喜びを味わうために、またある人は音楽を通してコミュニケーションを楽しむためになどです。
要するに、リトミックは音楽を通じて、一人一人の自己実現の空間となるのです。

子どもにとっても音楽を使いながら行えるので飽きがこなく習っているというよりは遊び感覚でできるのが人気のようです。

リトミックは潜在能力を高める可能性があるので、今後、他の習い事を始めるにしても応用が利くので幼少期から始めるにはとてもよい習い事です。
450-20110121232355121866

スポンサーリンク

3位 英語

英語教育と言っても堅苦しいようなものではありません。
音楽をかけて体を使い、語りかけるやり方が幼児の英語教育のようです。

英語を覚えるというよりは小学生になった時や本格的な習い事を始めた時に小さいころから耳にしていれば親しみやすいですし、拒絶反応を起こさずにすみます。

口コミでは「そんな小さいころから英語教育しても意味あるの?」という疑問が多いようですが遊び感覚で行えるため英語を覚える第一歩と言う認識で始めてみればよいと思います。
kodomo_kyoushitsu_eigo

まとめ

早期の習い事を始めるにあたって大事なことは親が習い事を始めれば見てもらえるという感覚で習わせるのではなく、親も一緒になって行える習い事を選ぶようにしましょう。

1歳の子供は他人と関わることに慣れていないため、無理に習わせてしまうとストレスを感じてしまい逆効果になってしまいます。

親も一緒に楽しめるようにすれば子どもも安心感から意欲的になります。

どんな習い事でも楽しめることが前提になければ1歳児にとってストレスでしかありません。

一度体験教室から始めてみるのをおすすめします!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 1歳児でも花粉症になる?症状と対策について病院での検査は必要?

  2. 子どもが添い寝をしないと起きる!いつまで添い寝を続ける?そんなと…

  3. 1歳児の散歩時間の目安について、毎日散歩にいっても大丈夫?

  4. 赤ちゃんに運動神経は遺伝しない!おもちゃで鍛える方法は?

  5. 【引っ込み思案な子ども】消極的な性格にさせない5つのポイント

  6. 0歳児にできる室内遊びは?雨の日の過ごし方!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ついこの間まで寝るかおっぱいを飲むかしていた赤ちゃんがいつの間にか寝返りするようになり、ずり…
  2. 秋になるとマラソン大会が学校で行われることが多いでしょう。マラソン大会に向けて日々練習を重ね…
  3. 浮足、偏平足、趾の変形、外反母趾、大人の足だけでなく、子ども達に足のトラブルが多いことを知っ…
ページ上部へ戻る