閉じる
閉じる
閉じる
  1. 赤ちゃんの足の指が変形してる?足育で改善!靴の選び方と履き方まとめ
  2. 小学校のマラソン大会に親が応援に行くのはあり?他の保護者は?
  3. 子供の足指を鍛える足育とは?変形・トラブルの改善方法まとめ
  4. おたふく風邪の腫れが治らない!大人の場合はいつまで続く?
  5. 2歳になる子供はどれくらい話す?遅いのか早いのか言葉の目安は?
  6. 子供はいつから走る?赤ちゃんのうちから走っても大丈夫?
  7. おたふく風邪の潜伏期間はいつまで?外出禁止なの?
  8. 保育園のお昼ご飯の時間は?食べ終わらないそんなときは?
  9. 子供の保育園と幼稚園どっちが安い?費用が高いほうがいい?
  10. 子供の環境の変化によるストレスの原因は?親ができるケア方法は?
閉じる

親子で楽しむ子育て広場

1歳児が夜中に嘔吐!!赤ちゃんの嘔吐と下痢の原因

PAK95_bie-nnanjyu_TP_V
赤ちゃんや子どもの突然の嘔吐。

突然でびっくりしますよね。

後始末をして、終えたと思ったら

次は下痢の症状も出てくる。。。

そしてまた嘔吐。。。

というように子どもは熱の上がるときや

体調の悪い時に吐くことはよくあります。

吐いた後、そのほかの症状がないか、

子どもの状態はどうかよく見るようにしましょう。

1.2回吐いてもケロッとすっきりしたような

場合は悪い病気でないことがほとんどです。

咳こんで吐くのも痰を出そうとして吐くので、

楽になるので大丈夫です。

しかし、しつこい嘔吐は重大な病気の場合があるので

注意が必要です。

スポンサーリンク

●嘔吐下痢症

virus_fukutsuu
「ノロウイルス」「ロタウイルス」「アデノウイルス」といった
ウイルスが体内に入り込み、ひどい嘔吐や下痢の症状が出ます。

突然、なんの前触れもなく嘔吐し、その後下痢の症状がでてきます。
熱はあまり出ないことが多く、出ても38度前後と
高熱にならないことがほとんどです。

嘔吐下痢は比較的短期間で治まりますが、脱水症状を
起こす危険性があるので注意してください。

子どもよっては嘔吐だけ、下痢だけということも
あります。
嘔吐自体は1日程度で終わりますが、下痢は長引きやすく
1週間程度は続くことが多いようです。

下痢は便の色がクリーム色になったり水様便になるので
おむつを替えるときは確認してください。

●腸重責

0~2歳におおく、腸が腸にめりこんで通らなくなります。

腹痛がひどいですが、離乳期の赤ちゃんは痛いといえないので
大泣きし、すこし痛みが治まるとぐったりし、またしばらくすると
泣くという不機嫌状態が続きます。

嘔吐、便に血が混じればはぼ確実です。急いで救急にいってください。
早ければおしりから圧力をかける治療でめり込んだ腸を戻せます。
しかし遅ければ手術が必要です。

●髄膜炎

髄膜炎は病原体が神経系に入り込む感染症です。
ウイルスの場合は自然に治っていくことが多いのですが
細菌がおこす髄膜炎は0~3歳に多く発熱、嘔吐、けいれんが
起こります。

治療が遅れると後遺症が残ることもあるので注意が必要です。
下痢のない嘔吐は神経の症状のことがあり、何回もあれば要注意です。

スポンサーリンク

●幽門狭窄症

生後2~4週間くらいの赤ちゃんが噴水のように吐くのをくりかえすとこれを疑います。
胃から十二指腸に続く幽門という部位が肥厚して通過が悪くなる状態です。
手術で治りますが、最近は内科的治療で粘ることもできるそうです。

●自家中毒

通常では2~10歳の子どもがかかる周期性嘔吐症のような症状を指します。
原因としては、はっきりとした物理的、確定的な要因はわかっていませんが、
疲れや孤独感、寂しさ、構ってほしいなどのストレスから自律神経の機能に
一時的に障害が発生するケースが多いようです。

またこどもにとって緊張感の高い行事などがあるときに起こりやすいです。
自家中毒にかかると風邪をひいたときのようにだるく、食欲がなくなります。
そして猛烈な吐き気が起こります。

そうしたときは、子どもにとって心許せる安心できる人のそばでゆっくりとした時間を
過ごし、安静にするのがようでしょう。

●焦らず落ち着いて

gatag-00000675
子どもの嘔吐下痢という症状は、子どものことも心配ですし、
嘔吐の処理やおむつも漏れなどでの着替えなど、
慌ただしくなります。
まずは、救急なのか、そうでないのか
しっかり子どもの様子をみていきましょう。

スポンサーリンク

関連記事

  1. 鼻づまりに悩む夜~子どもの鼻づまりの原因と家庭でできる解消法~

  2. 子どもにはオーガニック石鹸をおすすめします!!~経皮毒から守るた…

  3. 食育の基本とはなにか?指導士が子どもに教える食育生活の基本

  4. 子供の風邪やインフルエンザ予防には梅干しがきくってホント?

  5. 新生児のしゃっくりは放置していいの?原因と止め方は?

  6. 慢性的な腹痛・下痢を薬を使わず治したい!そんなときの対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. ついこの間まで寝るかおっぱいを飲むかしていた赤ちゃんがいつの間にか寝返りするようになり、ずり…
  2. 秋になるとマラソン大会が学校で行われることが多いでしょう。マラソン大会に向けて日々練習を重ね…
  3. 浮足、偏平足、趾の変形、外反母趾、大人の足だけでなく、子ども達に足のトラブルが多いことを知っ…
ページ上部へ戻る